読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dropboxっぽいオンラインストレージ「Copy」で12GBの無料スペースを確保する方法

先日TwitterCopyというサービスの登録キャンペーンについてツイートしたのですが、せっかくなのでもうちょっと詳しく登録方法などをまとめてみました。気になっている人がいたら、参考にしていただければ幸いです。

 

Dropboxっぽさ

Dropboxと同じように、ローカルのフォルダと同期させることができます。右クリックから公開リンクを作成することもできます。

もちろんブラウザからもアップロードできます。ちなみに、ブラウザからアップロードしたときの転送速度は3MBのファイルで5秒くらいとなかなか早めでした。

 

招待URLからの登録で+5GB

登録時の容量は5GBですが、招待URLから登録して、アプリをインストールすることで+5GBされます。

f:id:tuttiez:20130418134745p:plain

アプリはPC用、iOS用、Android用のどれをインストールしてもOKみたいです。メニューの「Install App」をクリックしてお好きなものを選んでください。アプリストアで「Copy」で検索しても出てきます。

 

ツイートで+2GB

アプリをインストールすると、容量が10GBになっていることが確認できるはずです。ここからさらに+2GBを追加してしまいましょう。

メニューの「Browse」というところをクリックすると「Welcome toCopy」というウィンドウが表示されますので、「Tweet It!」というボタンをクリックしてください。「登録しただけで5GBももらえちゃったのよ!すごいわマイケル!」的な文章が書いてありますが、気に入らないようならツイート後に削除しましょう。

無事にTwitterに投稿されると、+2GBになっていることが確認できます。

※ここはキャプチャしそびれてしまいました…

 

招待して容量を増やそう

ユーザーを招待することでさらに容量を増やすことができます。

f:id:tuttiez:20130418135630p:plain

(1)右上のアイコンをクリックして、(2)「Invite Someone to Copy」というメニューをクリックすると、招待用のURLが表示されます。このURLから誰かがCopyに登録してくれたら、自分に+5GBが追加されます。(上限があるのかどうかは不明です。アルファブロガー的な人に聞いてください)

 

まとめ

というわけで、招待URLから登録すればお気軽に12GBが確保できてしまいます。

課金するほどじゃないけど、Dropboxの容量が若干心許ない今日このごろ…という人にはオススメです。私はDropboxに自動同期させているiPhoneの写真データが最近容量を圧迫気味なので、写真だけこっちに移動しようかなとか思ってます。

そんなわけで、気になった方はぜひ下のURLからご登録いただけると嬉しいです。

https://copy.com?r=ymP8wN